やってきたのは、渋谷にある脱毛サロン「ディオーネ - Dione -」こちらでは、ハイパースキン法という独自の脱毛方法をおこなっていて、全く痛くないんだって~。どんな場所をやる人が多いのか聞いてみました。Vラインですね。デリケートゾーンというところで、正面から見た時にショーツが見える部分ですね。

脱毛エステ「ディオーネ」の紹介!痛くないの?

毛に関する記事一覧

下半身の太り方がひどくてコンプレックスに…。

更新日:

下半身の太り方がひどくてコンプレックスに

食べるのが好きで、運動が苦手という、いかにも肥満になりやすいタイプなのですが、長年太っていることに悩みを持っていました。

特に下半身の太り方がひどく、コンプレックスになり、ミニスカートなどを履かずに学生時代も過ごしてきました。

ダイエットにも何度も取り組み、食事制限をしたり、ウォーキングなどをしたりもしていたのですが、なかなか効果が出ずにいつも挫折していましたね。

自分で痩せることはもう不可能かもしれないと思い、就職前になんとしても太もも痩せしたいと決意してエステサロンの痩身コースに申し込んで見ました。

エステの痩身のマッサージは痛いと聞いていたので、かなり怖かったのですが、エステサロンの室内は明るくて豪華、とても居心地がよく、少し安心しました。

エステティシャンはみんな細くて綺麗で、感じが良かったのでそのまま申し込みをして痩身コースをスタートしました。

痩身コースはまずヒートマットと呼ばれる温める作業から入ります。マットに包まれると汗が出て、これが代謝アップにつながっていくのだそうです。

その後は痩身マシーンを使うのですが、キャビテーションという脂肪退治に効果的なマシーンで吸い付くような刺激がかなり強く、慣れるまでは違和感がありましたが、コンプレックスの足中心の施術なのでしっかりとしていただきました。

最後のハンドマッサージはリンパドレナージュという方法で老廃物をスッキリ流していくもので、ほとんど痛みもなく、これなら続けられそうだと思いました。

久しぶりのお風呂

先日、赤ちゃんを連れて初めてスーパー銭湯に行ってきました。

夫は一人男湯で、私は子供たちを連れて女湯です。

赤ちゃんがのぼせないようにちょっとゆっくり浸かって、着替えを済ませて休憩所に行きました。

夫が出てくると、子供たちをお願いして、一人で湯船にゆっくり浸かりに行きました。

屋外のお風呂にはテレビがついていて、テレビを見ながらぼけーっとお風呂に浸かるのは本当に本当に極楽でした。

子供がいても楽しいけれど、一人で足を伸ばして入るお風呂、金額以上の贅沢を感じました。

-毛に関する記事一覧

Copyright© 脱毛エステ「ディオーネ」の紹介!痛くないの? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.